BROTHERHOOD(福永一生・坂本好隆)の評判は?内容は メルカリの無在庫転売だが稼げるのか。

昨日からパソコンの前で作業をすることが多く、

運動もしながら、体も動かすことを意識しております。

長時間同じ姿勢をせずに、

ストレッチや散歩をして気分転換しましたが、

良い感じで、かなり汗もかきました。


今日の無料オファーです。


【BROTHERHOOD(福永一生・坂本好隆)】



176


URL
 http://brotherhood-society.biz/lp1/


「後出しじゃんけんビジネス」と言っております。

上記無料オファーからメールアドレスを登録すると、
下記の案内に行きつきます。



177

URL
 http://brotherhood-society.biz/wp/movie1



名称
【BROTHERHOOD〜師弟愛が生んだ奇跡のビジネス〜】



メールアドレス
http://record-ex.jp/Ler9175/1s11

LINE【@brotherhood.f】


特定商取引法に関する表記。

記載の確認ができず。



【後出しじゃんけんで、簡単に稼げるって本当!?】


無料登録すると、
第一話の動画が送られてきます。

併せて、このような文面も書かれております。

BROTHERHOOD〜1〜【CHALLENGE】

【誰でも簡単に】
なんて話は聞き飽きたかも知れません。
でも本当に誰でも簡単に稼げた話が今まであったでしょうか?
初期費用も労力も無くした
これが本当に誰でも簡単に稼げるビジネスです!



「誰でも簡単に稼げる」と言うのが謳い文句ですが、

本当にそんなビジネスがあるのでしょうか。


そんな夢のようなビジネスがありましたら、

とっくにみんながやっています!


まずは、このような甘い言葉には注意が必要です。
疑ってかかってよいでしょう。


そして、このような表現もあります。

後出しジャンケンをした上で
勝てない人はいないですよね?

それがこの後出しジャンケンビジネスです。
要は
あなたがビジネスをやる前から
すでに儲かる事が確定しているんです。

しかもリスクも資金もゼロで、それが可能になります。


「後出しジャンケン」でしたら、
まあ、ジャンケンのルールが分からない人なら別ですが、
普通は勝てます。

ただし、

あなたがビジネスをやる前から
すでに儲かる事が確定しているんです。
しかもリスクも資金もゼロで、それが可能になります。


そんなことはあり得ないです。
ビジネスをした対価として、お金がもらえるのです。


そんな、現実的ではない夢のような言葉が
セールスレターでは並びます。


夢のような話ばかりしていますが、

実際の内容に注目してみましょう。

今回の案件は、メルカリの無在庫転売となります。


【メルカリの無在庫転売とは】


メルカリは、徐々に世間に認知されつつありますね。

要は、誰でもネットで出品できて、商品を売ることができるというものです。

フリーマーケットをネット内でやる仕組みといったら
わかりやすいでしょうか。


ヤフーオークションも、ネット内で出品しますが、
形態はあくまで「オークション」であり、
取引時間終了につれて、
一般的に値段は上がっていきます。

その点、メルカリは、出品額は上がることはなく、
ヤフオクに比べますと、
通常は、売れるのに時間はかからない点が違いますね。


そのメルカリの仕組みを利用して、

無在庫転売を行うというのがビジネスモデルとなります。


【無在庫転売とは!メルカリでは規約違反!】


通常の出品の流れは、
自分が持っている商品を出品します。

ですが、無在庫転売は、

文字通り、
無在庫で転売するということで

「将来、手に入れることができるだろう」

と思われる商品を出品します。

ですので、出品していましても、
実際は、持っていないのと同じなのです。

その出品された商品が売れた後に、
自分が商品を調達して、
相手に送るというものが

無在庫転売と言われますが、

なんとメルカリでは、

無在庫転売は規約違反に当たるんですね。

その時点で、ノーリスクどころか、

ハイリスクであり、手を出してはいけません。




【最後に】


無在庫転売ビジネスを

「後出しじゃんけん」と表現したのは、

上手いな!と思ってしまいましたが、


そもそも今回の案件のビジネスモデル自体が、

規約違反に当たる時点で、

かなり残念なオファーだと思います。



福永一生氏と坂本好隆氏のこのお二方は、
メルカリの禁止事項を知っているはずですが、

それでもこの案件で、儲けたかったのでしょうか。

【BROTHERHOOD〜師弟愛が生んだ奇跡のビジネス〜】

師匠と弟子、この二人が考えた奇跡のビジネスは、

奇跡でもなんでもなさそうです。

基本的に「後出しじゃんけん」は

ずるい!と思ってしまいますが、

今回の案件は、ずるいどころか、反則技ということで

反則技を仕掛ける人たちには近づかないようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ