池田式光速FBマスタースクールの池田光の評判は?バズライトも含めて怪しいものばかりで要注意!

今日は、朝から晴れておりまして、
スッキリとした天気です。

一方で、自分はかぜをひいてしまい、
声変わりもしています。

朝と昼で気温差もありますし、
なかなか体も慣れないかもしれませんが、

くれぐれも体調面には気を付けてください。

今日の無料オファーです。

item_main

<商材名>
合法インサイダーメソッド 
池田式光速FBマスタースクール

<スクール講師>
池田光

<商材申し込みページ>
http://ikeda-hikaru.net/sl-fb/

<メール送信者アドレス>
mail@ikeda-hikaru.net

<相談用電話番号>
03-6635-6432

18

朝5時から深夜の2時まで受け付けていますね。


【池田光の池田式光速FBマスタースクール】


池田光氏はこれまで、いくつか教材を出しておりますが、
今回は、Facebookに関する教材を出すようです。

まずは、池田式光速FBマスタースクールに入会した後、
稼げるために、どのような作業が必要なのでしょうか。

セールスレターを見てみましょう。
最初の3か月の流れです!

20
21
22

あたかも、簡単に誰でも稼げることをアピールしていますが、
3か月目の画像の後に、以下の表記がされてます。

Facebookにアクセスすることは
本当に1か月に一度くらいです

コンサルの仕事料抜きで、
この完全放置な稼ぎ方で年収1000万円。

僕の場合は最高10億円です。

それまで積み上げて来たものが
絶え間なく収入を作り出してくれています。

寝ていても、遊んでいても、
1ヶ月Facebookにログインすらしなくても、
毎月数千万円~1億円以上の収入が継続して発生しています。

http://ikeda-hikaru.net/sl-fb/


ものすごい金額を稼いでいるようですが、
そんなに稼いでいるのに、
わざわざ、ローンチの手法を使って、
募集をかける必要なんてあるのでしょうか。

さらに、このような文言もあります。


僕は総額25億円という賄賂の力により、
Facebookの内通者から裏情報を手に入れる事に成功しました。

http://ikeda-hikaru.net/sl-fb/

「内通者」「裏情報」ってかなり大げさな表現ですが、
実際のところはどうなんでしょうか?


【4か月目には、ほったらかし??】


そして、最後の4か月以降!!

23

夢のようなサクセスストーリーですね。
池田光氏は、このように言っておりますが、

はっきり言って、簡単ではないですよ!

Facebookの内通者が知り合いがいて、
賄賂の力と言っておりますが、

単にFacebookに広告を出すということで、
別に賄賂でもなんでもないです!

池田光氏があたかも、すごい協力者がいて、
その人のバックアップがあるみたいな感じで
受け取ってしまいそうですね。


ちなみに、タッグを組んでいるのは、
神谷優太氏。
これほど、良い噂を聞かない人物も珍しいのですが、
その人物が絡んでいる時点で、
怪しい匂いがします。


【稼げるまでサポートと言っておきながら】


セールスレターで気になったのが、

「あなたが30万稼げるまで、永久的にサポートします」

と言っておりますが、

よくよく最後まで読むと、

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a315
となっており、スクール受講期間はあくまで4か月であり、
本当に30万稼げるまでサポートしてくれるのか謎です。


そして、塾費用と1円あれば可能だということですが。

24

今回のやり方で稼ぐために使うFacebook広告費は
それなりにかかります。

「1円」という言葉に騙されず、文言によく注意しましょう。


【池田光氏の過去がヤバい!!】


池田光氏についてですが、過去には、

「tsuで引きこもりの26歳が時給3万円稼いだ方法を暴露します」

動画


ということで、教材を売っておりました。
現在も動画が見れますね。

「tsu」は、当時は、ねずみ講だ、マルチ商法だという声も多く、
結局、すぐに世間の熱も下がっています。

そういった怪しい分野に首を突っ込んで、
儲けようという姿勢が池田氏には見られますね。

さらには、ワールドベンチャーズというネットワークビジネスにも
参加しております。

自称「天才プログラマー」は、
あくまで「自称」であり、自分のプログラムで稼ぐわけではないですね。


池田光氏と神谷裕太氏の2人の怪しい人物が手掛けた
今回の「池田式光速FBマスタースクール」

この2人が絡んでいる時点で、
オススメできなかったわけですが、
セールスレターでさらにオススメできなくなりました。


【フェイスブックの強みとは】


実際、フェイスブックで稼ぐことができるかどうか。
答えとしては、「稼ぐ」ことはできます。

フェイスブックの強みはユーザー数の多さにあることです。
それにより、情報が拡散しやすく、長期にわたって広がりをみせます。
また、フェイスブックから、ツイッターやユーチューブ、ブログなどの
他のメディアへつなげることもできます。

また、匿名で顔を出さなくても可能です。

ただし、もちろん稼ぐためには、それなりの仕組み作りが必要となってきます。

フェイスブックでも稼げるやり方があり、時間と労力がかかります。

このことを踏まえると、今回の案件は、
あまりにも多くのところで

「安易」で「簡単さ」を謳っており、

実際の稼ぎ方のプロセスを見ても、
怪しいと言わざるを得ないです。

One Response to “池田式光速FBマスタースクールの池田光の評判は?バズライトも含めて怪しいものばかりで要注意!”

  1. 神谷優太さんと一緒に合法インサイダーメソッドっていうのをやってましたが、それもあかんやつでしたよ!

    合法インサイダーって、タイトルからして、意味わからんけど。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ