未来バンクシステム(中田晃平)評判・内容まとめ!暗号通貨で稼ぐ?コスモアフィリエイトセンター

今日は、とても暖かいです。

天気も良くて、こういった日こそ、
のんびりしたいですね。

今日の無料オファーです。


【未来バンクシステム(中田晃平)】



未来バンクシステム 中田晃平 1
URL
 http://miraibank.net/lp/miraib/


「銀行の破壊者」ということで、
ゴジラが銀行を破壊するところでしょうか。

既存の銀行をぶっ壊してしまうほどの破壊力があるということでしょうか?


未来バンクシステム 内容

URL
 http://miraibank.net/lp/fintech/


「君の名は。」をイメージしていますね。


116

こういったところで、「君の名は。」が使われるとは。。。


未来バンクシステム 2

URL
 http://miraibank.net/lp/ccinvest/


この案内では、「ビットコイン」を合法的に利用

と書いていますね。

わざわざ「合法的」と書くぐらいですし、
本当に信頼できるのでしょうか。


最先端投資術『未来バンク』
中田晃平
LINE ID @qpm2811r
ASP コスモアフィリエイトセンター



特商法の表記がありませんので、
要注意です。


インタビュアーは佐野稔氏で、この人も怪しい人物です。

山之内健司氏の
ゴールドスタープラチナプロジェクトのオファーの時に
登場しておりました。
(山之内健司氏は、
 良くない評判がネットで拡散しております)

まずは、疑ってかかった方が良いでしょう・


【まず第一報のメールの内容から】


今回、メールに送られてきた第一報のタイトルは、

「みずほ銀行さん、うちの銀行の金利30%にしました。」

というものです。

最初は、??だったのですが、
とにかく、未来バンクは月利が30パーセントだということですね。

銀行と同じような安心感があると謳っておりますが、

私は、まずもって安心感をもてないですね。


また、「全員の参加者を100%稼がせる」
と強気な言葉がありますが、

実際は特商法の表記すらないですし、
危険な匂いがぷんぷんしてきます。


ちなみに、みずほ銀行は、全く関係ないようです。

「みずほ銀行さん、三菱東京ufj銀行さん、ごめんなさい。」

って、むしろ名前を使ったことが迷惑ですよ!!

こういった無料オファーで、
会社名を出されると勘違いされるかもしれませんが、
この案件とみずほ銀行は関係ないですよ。


【未来バンクシステムの内容は「ビットコイン」と「銀行」が関係】



今回の未来バンクシステムは、

ネームの通り、銀行が関係しております。

そして、「フィンテック」「ビットコイン」
という言葉が出てきております。

つまり、仮想通貨に関することです。


「フィンテック(Fintech)」とは、
金融を意味する「ファイナンス(Finance)」と、
技術を意味する「テクノロジー(Technology)」
を組み合わせた言葉であります。
「金融と最新テクノロジ−」を
融合させた新しいサービスの仕組みのことで、
今後、耳にする機会が増えるかと思います。


次に、仮想通貨について簡単に述べます。

仮想通貨とは、ネット上で利用できるお金のこと。
通貨の価値は変動していて、為替のように投資対象にもなる。
また、現実の買い物に利用することができます。
管理は国家が行っているわけではなくて、
利用者による「仮想通貨への信用」だけで価値が保証されていることも
特徴の一つであります。

仮想通貨と暗号通貨は同じ意味であります。

今回は、その仮想通貨の一つである
「ビットコイン」についてです。

また未来バンクシステムというだけあって、

関係しているのは、「銀行」です。

つまり、「ビットコイン」を介した「銀行」の役割を
行うことで月利30%も「儲かる」
ということを前面に出しております。



【ビットコインの仲介約でリスクはあるのか】


「実際に稼ぐことができるのか」という前に、

リスクについて説明します。

ビットコインを貸したい人と借りたい人を
仲介して稼ぐということですが、

このやり方は、

「ビットリージョン」という方法であります。

この方法ですが、

実は、かなりリスクがあるとネットで評判です。

と言いますのも、そもそも、仮想通貨に関する無料オファー自体が、
詐欺まがいのものが出始めているのが一つの理由です。

私のブログでも、下記の案件がありました。

カルダノプロジェクト【花山慶治】内容は仮想通貨!
評判やメリット、デメリット!投資や投機の対象にも!


世界最先端の究極放置型ビジネス
松宮義仁のULTRA Mプロジェクトの評判は?内容は仮想通貨!?



「ビットリージョン」に関してですが、

銀行業のリスクとして、
貸す側と借りる側のバランスが崩れてしまうと、
ビットコインが引き出せなくなるおそれがあるからです。

例えば、何かのきっかけで、
預けている銀行の信頼がなくなった場合、

引き出す人が多ければ、
預けていた仮想通貨が引き出せない可能性がでてきます。

会社がつぶれてしまうという結果になれば、
ビットコインが返ってこないのかも
十分にあります。。


現実の世界でも、銀行が破たんして
預けていたお金が引き出せなくなることだってありえますし、

また、かつて日本でも
○○銀行が破たんするという噂が広がったために、
実際、その銀行は財務的にも健全であっても、
大打撃を与うけてしまったことがありました。

そういった銀行業の役割を自分たちがするということですが、

仮想通貨は「信用」で成り立っている通貨なだけに、
仮想通貨を扱う銀行側への「信頼」も重要になってきますが、
本当に信頼できるシステムなのでしょうか。

そもそも、こういった話は、
金融詐欺まがいのものもありますし、
疑ってかかった方が良いです。
仮想通貨に関してなんですが
今後ますます案件とし増えてくるかと思いますので
日々仮想通貨に関して調べ学んでいただければと思います。


実際に、詐欺で引き出せなくなっても、
自己責任と言われて、
戻ってこないのがオチですよ。




【仮想通貨は詐欺まがいなものが多くリスクあり!!】


今回のオファーでも、
札束を見る機会がありました。

こんな感じです。

未来バンクシステム

佐野稔 銀行の破壊者

こんなところをアピールしている時点で、
かなり終わっております。

僕らが知りたいのは、
札束ではなく、

情報商材の中身であります。



札束で人を引き付けるやり方で、

実際に、動画を見た人の、
興味をひけると思っているのでしょうか。


今回のオファーは、以上のことからも
オススメできないです。

仮想通貨に関することはこれまでも、
ブログで書いてきました。

改めて、仮想通貨のリスクについて
考えるきっかけにもなりました。

仮想通貨の使い方は、使い方次第になります。

自分にとって、メリットがあれば、
利用したらよいかと思いますし、

逆にメリットがなければ、
また機会があれば利用したらよいかと思います。



ただし、そもそも詐欺まがいなものが多く、

知識がなければ手を出さない方が無難ではありますが、、


【暗号通貨で稼ぐためには、正しい情報をつかみ取ることが必要!】


暗号通貨は最近、流行っており、まさに今のトレンドではありますが、
それにのっかって、詐欺まがいなものも多く出回っているのは事実です。



暗号通貨の95パーセントは詐欺まがいだとも言われております。


いろんな暗号通貨がありますが、

何が安全で、何が危険なのか。

ぶっちゃけ暗号通貨で稼ぐための情報を知りたいのですが、
なかなか、どれか正しい情報なのか判断がつかない時もありますね。


私は、そういった声を聞いて、暗号通貨に携わっている方から、
リアルに聞いた情報をメルマガでお伝えしようと思っております。


またメルマガでしか、お伝えできない裏情報もありますので、

そういった情報も、こっそり私のメルマガでお伝えしていきます。


その他、より確実に稼げる投資案件も紹介していきますので、
よろしければ登録していただけたらと思います。



登録はこちらから

    ↓↓↓

<< ドラの公式メルマガ登録フォーム >>













2 Responses to “未来バンクシステム(中田晃平)評判・内容まとめ!暗号通貨で稼ぐ?コスモアフィリエイトセンター”

  1. ゴジラ より:

    銀行の破壊者って、ゴジラが未来バンクってこと?

    今回の未来バンクプロジェクトと君の名は。の関連性って何かあるのかな?超超超最先端フェンテックって、、前前前世のパクリかよっ

    インサイダー情報を公にアピールしてるってところが、おかしい。

  2. […] 暗号通貨にも触れておりますので、 参考になればと思います。 未来バンクシステム(中田晃平)評判・内容まとめ! 暗号通貨で稼ぐ?コ… カルダノプロジェクト【花山慶治】内容は仮想通貨! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ