天野 倫太郎【World Work War】WWW運営統括事務局『MBO(マインドバイナリーオプション)』危険な香りが、、、

天野 倫太郎さんの「World Work War」WWW運営統括事務局

について書きたいと思います。



「World Work War」って英語表記の怪しい匂いが、、、



今回、『MBO(マインドバイナリーオプション)』ということで、

ビジネスは投資系でバイナリーオプションとなります。


今回は、バイナリーオプションをするにあたって、

社会心理学を利用しているということですが。。。


チャートに、すでに人の心理が現れているし、

今更、何を言うんだろうと思いますが。



詳しく見ていきたいと思います。


【天野 倫太郎「World Work War」WWW運営統括事務局】



天野倫太郎 バイナリーオプション

URL
http://world-work-war.com/lp/1/



商品名 World Work War

運営責任者 WWW運営統括事務局

所在地 東京都西東京市西原町1-3-2-302

電話番号 050-5240-4092

お問い合わせ www@millionth-ex.co

lineID:@wwwamano



【インタビュアーが佐野稔さんから「怪しい匂い」がしてくる】



今回の動画のインタビュアーは、佐野稔さんです。





佐野稔さんといえば、以前、この案件にも

インタビュアーとして関わっておりました。


未来バンクシステム(中田晃平)評判・内容まとめ!
暗号通貨で稼ぐ?コスモアフィリエイトセンター



この案件も、非常に怪しい案件でした。


佐野稔さんが関わっている案件は、

疑ってかかってもいいかと思います。



【今回の案件は単なるバイナリーオプションではない!?
 登場人物の天野倫太郎って誰?元国立大学助教授というが】


今回の案件は、単なるバイナリーオプションではないと言っております。


今回の名称は、

『MBO(マインドバイナリーオプション)』


ちなみに、バイナリーオプションについての

分かりやすい説明はこちらの記事に書いておりますので、

知らない方は見ていただけたらと思います。


松尾幸典のビリオンハンティングプロジェクト
【エイトファン合同会社】



なんと、今回は、社会心理学を応用しているのです!

って、大袈裟に言う必要もないと思うんですけどね。


MBO 社会心理学

“どんな人間でも1日20分の作業で

『確実に』年収1200万円が保証される”


これそこが『WWW』の提供するのあなたのための

新しい仕事のあり方です。


ビデオ内でもご説明をさせていただいたように、

あなたの収入を月収100万、1000万なんて額へと

短時間で簡単に引き上げてくれる場所は——。


『バイナリーオプション』


ここ以外に存在しません。



社会心理学の法則にしたがって

『BO(マインドバイナリーオプション)』を行うことで、

1日5760回もあなたの『資金を約二倍にする』チャンスが訪れます。




そもそも、チャートには人の心理が反映されていて、

人の心理を探りながらトレードしているのですが、、、

何をいまさらというか。


また、勝手に「社会心理学」は138年なんて、

決めつけないでほしいものです。

社会心理学の歴史はもっと長いです。


社会心理学 138年


元国立大学助教授が何を言っているんでしょうか??

そもそも、心理学のこと、本当に知っているのでしょうか。

どこの国立大学の助教授なんでしょうね。



元国立大学教授 天野倫太郎



【セールスレターで気になる甘い謳い文句】


セールスレターではこういった謳い文句があります。


私には確信がありました。


『MBO』に本気で取り組みさえすれば

たとえば、小学生低学年でも簡単に

自動販売機で缶ジュースを買うような手軽さで

年収1200万円という人生を手に入れられるという自信が。


そして、その結果が——。


『成功率100%、脱落者0人』という


偉大な功績を生みだしてくれました。

さらに、計2年以上もの事前テスト行ったことにより

『MBO』、そして『WWW』の効力は

当初よりも断然高まったと言えるでしょう。


あなたがいまこうして学習をしている

MBO、そしてプロジェクトは言わば

バージョン18くらいになるでしょうか。


開始当初から年収1200万円を達成し続けた『MBO』。


バージョン18にもなったいまでは、年収1300万円は固いでしょう。




「小学生低学年でも簡単に」

という誰でもできるという表現。


『成功率100%、脱落者0人』

というありえない数字。


「バージョン18くらいになるでしょうか。」

改良に改良を重ねたので絶対稼げるみたいな(笑)



しかも、表まで作って、アピールしております。

さりげなく、そこらへんのバイナリーオプションの案件と違うんだ

ということをアピールしております!


MBO 佐野稔


本当に全員?と疑いたくなるような書き方。


天野倫太郎 内容


現実的に考えてみても、

かなり言い過ぎな言い方ですね。



それに天野さんはこんなことまで言っちゃっております。


【あなたの年収1200万円は本当に保証されてるの?】


天野さんは高々とこういったことを言いきっておりますが。


www運営事務局


天野倫太郎 詐欺

ここまで書いておりますが、

本当に保証してくれるのかは、わかりません。


保証してくれる証拠なんて何一つもないのです。


実際の天野さんのシステムの内容なんて、

具体的に何一つも書いていないのですから。



【RNVYC(ランビック)アフィリエイトセンターからの案件】


今回の案件ですが、RNVYC(ランビック)アフィリエイトセンター

というところからの案件です。

過去には、

「藤本式バイナリー倶楽部!」

というバイナリーオプションの案件がありましたが、

勝率9割と謳っておきながら、

結果は散々だったということでした。


また、最近では、このような案件も出しておりました。


「THE FAMILY PROJECT」

依田敏男 サイバーシストロン株式会社
「シニア応援ファミリープロジェクト」



これも投資系でFXでしたが、評判は良くないですね。


「World Work War」って英語表記の怪しい匂いが、、、

と冒頭に書かせていただきましたが、

この案件と同じ部類な感じがしてきます。




どこのアフィエイトセンターからの案件なのかも、

信用できるかどうかの参考になります。




ちなみに、依田さんの案件ですが、

FXの案件ですが、なぜか豪華景品のプレゼントをくれるという

わけわからない抱き合わせで、

メルアド登録を促しておりますが、今回もそれに似ていますね。



世界一周旅行 天野倫太郎



天野倫太郎 副業


現金をひけらかす画像を載せている時点で、

かなりヤラシサを感じます!



【今回の案件もダメです、、、】


今回の天野さんの案件ですが、


セールスレターでは、絶対に最低でも1回のプロジェクトにつき

3回はビデオを見直すようにしてください。


ということでしたが、


1回でも時間の無駄だと思いましたが、

それを、3回も見てくれって、、、



勘弁してください(笑)


【今回、完全無料だと言っているが、、、
 そんなはずないだろ!?】


今回、セールスレターでは完全無料と謳っておりましたが、

話を進めるうちに、いつの間にか、

高額案件にすり替わっている可能性が高いです。


一歩引いて、この案件を見ていってください。


ちなみに、私はオススメしません。


バイナリーオプションは、攻略する=稼ぐためには、

みなさんが思っている以上に難しいものです。


それが感じられるエピソードがあります。



逆に言えば、業者からしたら、なんて儲かる分野であるかを

垣間見える内容です。



【知人から聞いた衝撃の話】




今回はバイナリーオプションの裏話。

私が知っているバイナリーオプションで

月単位で勝ち続けている数少ない

バイナリートレーダーから聞いた話。


1.バイナリーオプションの裏話。

バイナリーオプションは、相対取引です。

つまり、顧客の利益、損益といった

資金のやりとりは業者内で完結します。

つまり、顧客が勝ちすぎてしまうと、業者側は困るのです。

つまり、顧客の利益>顧客の損益(業者の利益)

このパターンにならないようにするにはどうするか。

一つとしては、特定の顧客が勝ちすぎると

口座凍結をすることもあります。


勝ちすぎる人間は、出入り禁止でヨソに行ってもらう

という方法ですね。


ただ、月単位で利益が2、3百万ぐらいでも、

口座凍結しないところはあります。

会社とその理由もはっきりしております。


私は、聞いて『なるほど!』という目から鱗の内容でした。

また詳しくはメルマガにて。


2.バイナリーオプションの業者は儲かるのか儲からないのか。

ぶっちゃけて言いますと儲かります。

胴元はやはり儲かります!キリッ!

だから、バイナリーオプションの業者が乱立しておりますが。

だから、バイナリーオプションの会社を立ち上げる人も多いのですが、


そこに目を付けた人が、

なんとバイナリーオプションの会社システムを

パッケージ化して○百万円で販売しているようです。

パッケージ化されたシステムから、

他の業者と差別化できるようにもなっていて、

○百万円で、バイナリーオプションのシステムを構築して、

会社を立ち上げることも容易だそうです。



こういったバイナリーオプションの話って、

なかなか聞くことができない内容で、

情報を得るって大切なんだなと私自身が感じました。


また、それだけ、バイナリーオプション業者には、

旨味がある分、顧客側は、攻略する=利益を得ていくことは

難しい分野だとしみじみ感じました。


ちなみに私の知人のトレーダーさんは、

バイナリーオプションで稼いでいるが、

いつまで稼げるかはわからない。

短期的に儲けたら、FXに移行した方が良いとよく言っております。




こういった話は、知っておいたら何かと得になるかと思います。

また、その分野に取り組むべきかどうかの判断材料にもなります。


すべてをサイトに載せるわけにもいけませんので、

またメルマガにでもお伝えさせていただきますね。



知るだけでも勉強になることもあるかと思います。

よろしければ下記URLをクリックしていただけたらと思います。


登録はこちらから

  ↓ ↓ ↓

<< ドラの公式メルマガフォーム! >>















5 Responses to “天野 倫太郎【World Work War】WWW運営統括事務局『MBO(マインドバイナリーオプション)』危険な香りが、、、”

  1. ぽにょ より:

    天野倫太郎って、元国立大学助教授って、
    どこの大学なんだろ?
    しかも、今は助教授とは言わず、
    准教授って言われてるんだけどな。

    つまり、天野倫太郎は、元国立大学准教授
    っていう言い方。

    本当に元国立大学准教授なの?
    本物なのかねぇ〜

    • あぽぺん より:

      バイナリーやってますが、
      簡単に勝てるほど甘くないですー。

      何ヶ月も血眼になってチャートを読めるように勉強して、テクニカルも駆使して、
      勝てるポイントだけ狙わないと、こてんぱんにヤラレます。

      次回2話で無料でツールくれるみたいですが、
      使い物にならんでしょうねー。
      泣き落とし等、いつものプロダクトローンチと変わりないですよねー

  2. ネットで天野倫太郎のレビュー見てるけど、
    MBOで1200万保証なんてありえないね。
    評判わるすぎっっっ

  3. くるる より:

    天野倫太郎は元国立大学助教授というが、研究や論文がないのはなぜ?怪しさムンムンする。

  4. 神藤塾入ったっちゃ より:

    天野塾

    株式会社RVCが販売するにあたり、撮影LP作成の関係者は鈴木敏夫というのがわかりました。撮影の人物も、関係者各位の従業員です。川村ゆうのすけ、鈴木敏夫をつぶしたいです。

    神藤塾詐欺被害募集してます。告訴しよう。


    神藤塾バイナリーオプションで稼ぐというのに騙されました。

    もともとこの塾は、詐欺目的で人を集めていたようです。(ネットでの情報商材は多いいです)

    販売元ASPは、株式会社RVC(代表、川村ゆうのすけ)ですが、神藤塾側はあくまでも違うというています。

    神藤真也という人物が、セールスレター・動画に出てきますが、本名は石田という人物らしいです。

    誇大広告・特定商法などかなりの違法行為が見受けられます。

    神藤塾に騙された、同志を集めています。

    泣き寝入りしている人、損害賠償、慰謝料などを求めていきます。

    告訴しましょう。

    TwitterID:@shindouzyuku63

    DMをお待ちしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ