菅井敏之【GEC】ゴールデンエッグクラブ 元メガバンク支店長の「金の卵」って何?株式会社ハナサカス

菅井敏之さんのゴールデンエッグクラブ【GEC】

について書きたいと思います。




どうもドラです。今日は、朝一番に散髪に行きました。

散髪屋のエピソードから。


髪を切ってくれたおっちゃんから、

「いつも薄着だね~。服着ると肩凝るんだよね」

と私が薄着な理由を、ピンポイントで当ててきました。


さらに、あるお客さんは、毎日夫婦で乾布摩擦をしているという話に。


「局所以外、毎日やっているから、風邪ひかない。

さらに、皮膚のトラブルもない」と。



ここまでは、私は「ふーん」と聞いてましたが、その後、


「亀の子たわしを二つ太い糸で繋いで、毎日ゴシゴシやっている」とのこと。


「亀の子たわしですか!!」と私はビビったが、



「最初は、皮膚がみみずばれになっていたが、

次第に、荒れることもなくなっていったと聞いてるよ」



と散髪屋の人が、さらっと言っていたが、、、


亀の子たわしは、さすがに無理ですし、、、

「夫婦で」ってことは、嫁もやっているというのを聞いて、

色んな意味ですごい夫婦がいるんだなと思いました。



話を戻します。内容について書きます。


【菅井敏之 ゴールデンエッグクラブ(GEC)】



GEC ゴールデンエッジクラブ

特定商取引法に基づく表記 

販売業者 株式会社ハナサカス

運営統括責任者 土屋芳輝

所在地 東京都千代田区神田須田町2-2-5 須田町藤和ビル3F

お問い合わせ TEL:03-3526-2534 又は info@g-egg.club

URL http://g-egg.club/gec/



このURLですが、3月1日現在、リンク先がありません。


株式会社ハナサカス 菅井敏行


URL記載しているのですがら、

きちんとリンク先を表示しておくべきかと思います。

菅井さん自身は、本やセミナーを開いていて有名なようですが、

ちょっとお粗末ですね。



さらには、このような記載があります。


GEC(ゴールデンエッグクラブ)の協賛の株式会社ハナサカス。


菅井敏行 ハナサカス


ご登録頂きますと、事務局より無料ビデオの案内や

会員制コンテンツなどのご案内をお送りいたします。

また、株式会社ハナサカス、フォレスト出版株式会社、

株式会社チアーズ、株式会社ホットラインの発行するメールマガジンに登録されます。



今回、協賛しているところが多く、

その関係会社に個人情報が拡散しますので注意が必要です!!



と色々と書いてしまいましたが、

動画では、書き起こしPDFと音声がありますので、

丁寧で読み手には、分かりやすいなと感じました。

(読み手に優しいとは思いましたが、

 実際に、私たちに有用なものかどうかは別ですよ!)




【今回のセールスレターで「金の卵」って何?】



今回のセールスレターは、年齢、職業、住んでいる場所に関わらず、

銀行をパートナーにして、金の卵を産むニワトリを手に入れる。

そして、元メガバンク支店長の菅井敏行さんが知っている

幸せなお金持ちが実践している「お金持ちの方程式」を教えるというものです。


GEC ゴールデンエッジクラブ


第一話の動画まで見ましたが、

資産には種類が3つあると。


1つ目は金融資産。

2つ目は不動産。

3つ目がビジネス力。


資産、お金を運んでくるニワトリと表現して、

3種類のニワトリをどう大きくしていくかを学ぶのがこの講座。

なかんずく、銀行からお金を引っ張ってくる。

ここのテクニックがあるかないかで全然違う人生になると、菅井さんは言います。


また、菅井さんは 元メガバンク支店長で20000 人の人にその融資の相談を受けて、

お金を貸す側でありました。銀行員の時25年間そういった立場であった一方、

最近の12年間はお金を借りる側でもありました。


「両方の立場を経験している」というのが強みなようです。


また、幸せになるために、なぜお金をもちたいのかということを見つめていく中で、

お金儲けの小技も教えてくれるようですが、そこで学んで終わりじゃなくて、

コミュニティを作りたいということであります。


金融資産に働いてもらう、

不動産に働いてもらう、

そして今、一生懸命にやっている仕事・ビジネスで。


ということで、その後の「金の卵」の話は、第2話以降となりました。


改めて、見ますとこのような記述があります。


「金の卵」の話って何なのでしょうか。


セールスレターでは、このように書いております。


菅井敏之が見てきた

幸せで豊かな資産家に共通する

誰でも幸せなお金持ちになれる

「金の卵を産むニワトリ」を持つ方法をお伝えします。



自身が見てきた「幸せなお金持ち」が実践していたメソッドを使い、

その後、銀行をパートナーにして、不動産賃貸業をはじめ、

現在では、「金の卵を産むニワトリ」を6棟持つオーナーとして、

年間7,000万円の不動産収入がある「幸せなお金持ち」に。



「金の卵を産むニワトリ」を6棟持つオーナー

と書いてありますが、6棟って表現から、

不動産投資がメインとなってくるかと思います。


【菅井敏行は書物やセミナーを開いているが】


菅井さんは、様々なところでセミナーを開いており、

ネットでも、講師依頼の話もありますね。


講師費用は問い合わせないと分からないようですが。


また、書籍も多く出しております。


例えば、「お金が貯まるのは、どっち!? 」菅井 敏之 (著)


この本の評判はというと、まとめますと、


元銀行員の話だけあって、銀行の都合のよいことを書いており、

断定的であり、しかも、デメリットについての記載がありません。

自分の立場や自分の経験から書いておりますので注意が必要か。

あくまでも菅井さんのサクセスストーリーであり、

万人にそれが可能かと言われたら難しいというこです。



銀行はメガバンクより、信用金庫というが、

ネット銀行や面白い取り組みをしている銀行のことは書いていない。


ということで、


菅井さんの断片的な情報で、決めつけている部分が多いというところでした。


不動産について書いておりますが、

一般の人が、簡単に不動産収入で不労所得が得られるかというと難しいところです。


【今回の金の卵は、本当に「金の卵」なのか?】


今回の菅井さんの案件は、オススメしません。

書籍や、セミナーと開いてきて、

今回、無料オファーから、高額塾というところまで、

さらに手を広げるような気がします。



ということで、


高額な費用がかかった上に、

内容は、不動産投資となると、費用がかなりかかってくるかと思います。


ローンを組むことになるかもしれませんが、

例え低金利であっても、借金は借金であります。


かなりのリスクを伴う恐れがありますので注意が必要です。



【最速で「回り道せずに」稼ぐためには!!】



稼ぐためには、詐欺まがいのものに引っかかったりすると、

そこに時間やお金が取られて、理想の自分からも遠ざかってしまいます。


そういった回り道をしないためにはどうするか。

ひとつは、知識を得るということです。



どういった手口があるのか。

そういった情報を知っておくだけでも、回り道はぐっと減ります。


ただし、知識を得るにしても、

どこで知識を得たらいいのでしょうか。


【自分が有益な知識を得るためには!】


有益な知識を得るためには、

実力のある人に関わって、その人から知識を得ることが大切です。


ちなみに、私が、「自分で実力ある!」とまでは、

もちろん言い切れるかどうかわかりませんが、


私のメルマガでは、サイドビジネスの裏話なんかもお伝えしております。


高額塾の勧誘セミナーの裏話なんですが、こんなこともあるんです。



私が最近、あるセミナーに参加した知人から聞いた驚きの裏話を

触りだけでも一部載せておきます。



ある有料セミナーに参加したところ、当時の参加人数が少なかったことと、

セミナーの開催時間が主催者側の都合で遅れたという理由で、

セミナー形式から面談形式になり、

スタッフがほぼ1対1で来場者に丁寧に話をすることになった。


そして、終了の最後に、主催者から「今回、主催者側の理由で開始時間が遅れたこと」と、

「面談形式になってしまいセミナーをしなかったので、

来た人にあまりにも申し訳なく、有料でしたが無料にします」と言ったそうです。



来場者一人一人に真摯に面談形式で対応して、しかも参加費を無料にしたことで、

参加者の心をつかみ、詐欺まがいの高額商材がかなり人に売れた、と言う話。



実に巧妙で、もちろん「わざと」遅れて開催していて、

また、そもそもの参加人数もスタッフが対応できる人数にしていたと思います。

知らない人にとっては、さぞ「良い販売業者」に見えたのではないでしょうか。

こういった話は知っておいて、損はないかと思います。



こういった話は聞いておいて、損にはならないかと思います。


また、少なくとも、私のサイトに訪れた方には、

騙されてほしくないと思っております。


メルマガでは、稼げる案件はもちろんのこと、騙されないようになるために、

知識をつけてもらいたいと思っておりますので。


下記で登録できますので、

とにかく、知るだけでも投資の幅は広がりますし、

生きていく上での知恵もつくかと思います。

もう一度言いますが、少なくとも、

得にはなっても、損にはならないですよ。



無料のメルマガ登録はこちらから

  ↓ ↓ ↓

<<ドラの公式メルマガ!>>

















コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ