LUMICバイナリースクール【葛原 歩】福岡のバイナリースクールの評判や口コミはないが「リスク」がある理由とは!

葛原歩さんからの「LUMICバイナリースクール」

について書きます。


どうもドラです。

今回の案件は、バイナリーオプションの案件となります。

ネットでの評判や口コミが、ほとんど見当たらないのですが、

内容はどうなのでしょうか。


【LUMICバイナリースクール 葛原 歩】



福岡バイナリースクール 評判


URL
 https://www.lumic.company/


画像を見ると、ブログは移動したということですので、

移動先も調べました。


LUMICバイナリースクール 葛原 歩


〒827-0003

福岡県田川郡川崎町川崎562

TEL:0947-72-8123

MAIL:info@lumic.company

LINE@:@pfo5875d



二つのサイトを見ましたが、

どちらもかなりシンプルですね。

このスクールについて書かれていることは、

メインとなるのは、この部分かと思います。

LUMICバイナリースクールについて

バイナリーオプション。

FXの派生商品として

・シンプル

・リスクが限定

・長い時間チャートに張り付く必要が無い


等の理由からサラリーマン、主婦の方に副業として人気を集めています。

各メディアでイメージ先行型で情報が広まりましたのでゲーム性やリスクが高い、

ある種のギャンブルのようなとらえ方をされがちですが、

正しい知識と一定の法則性をつかめば、稼げる副業になります。


この、稼ぐ為の知識と法則をご指導させて頂くのが私共の役目となっております。

​現在、キャンペーン期間中として完全無料にてご受講頂けます。




福岡 バイナリー


キャンペーン中は、完全無料ということで、

無料期間中に試せるということです。


それ以上の詳しい情報は、明記されていないですね。


【バイナリーオプションとは 分かりやすい記載あり!】


バイナリーオプションの説明については、

セールスレターで分かりやすく書かれております。


バイナリーオプションがどのような金融商品なのかと言うと

【定められた時間に為替レートが現時点より上か下か】

を当てる物です。


例えば、現在のドル円チャートが100円と仮定すると、

5分後に100円より高いか安いかを予想します。

時間経過後に予想が当たっていればエントリー額の1,80〜2,00倍が払い戻され、

予想が外れればエントリー額を没収されます。

しかし、FXや株の信用取引の様にエントリーした額以上の損失は発生しません。

以上の様な事から、バイナリーオプションは投資界のトレンドとなっています。

もちろん、正しい知識を持たずに臨めば損失を出します。



バイナリーオプション自体のルールは、分かりやすいものとなっております。


【ブログについて 最近移行したようですが、、、】


2017年2月25日アメブロからワードプレスへ移行しておりますね。

内容は、載せているトレード記録は、

プラスもしくは、ノートレードの記録しかないですね。


ちょっと、マイナスの記録があっても、、、


その他、バイナリーオプションに関する情報は、

勉強になりますので、たまに覗いてみようかと思っております。


【実際にバイナリーオプションは稼げるのか?】


今回、このスクールは、非常に限られた情報しかなく、

どういったロジックなのか、

どのような指導法なのかも分からないことが多いですね。

二つのサイトが、あまりにもシンプルで内容が薄いです。



分からないものには、手を出すな!と言いたいところです。


私のサイトでは、これまでバイナリーオプションの案件を

いくつくも書いておりますが、

もれなく、稼げないものばかりでした。



「バイナリーオプション」の記事一覧



バイナリーオプションは取引は分かりやすいのですが、

実際に勝てるかどうかは別物であります。



論理的、検証に基づいて取引したら投資になりますが、

負けが重なり熱くなって感情的に、

勝てるルールを無視して、資金管理もデタラメになってしまえば、

ただのギャンブルに成り下がってしまいます!


そもそも、バイナリーオプションの案件で稼げるものが、

ほぼないという事実からと、


今回の案件は、あまりにも情報が少ないことから、


一歩引いてみていった方がよいかと思います。




バイナリーオプションは、攻略する=稼ぐためには、

みなさんが思っている以上に難しいものです。


それが感じられるエピソードがあります。



逆に言えば、業者からしたら、なんて儲かる分野であるかを

垣間見える内容です。



【私が最近、知人から聞いた衝撃の話です】




今回はバイナリーオプションの裏話。

私が知っているバイナリーオプションで

月単位で勝ち続けている数少ない

バイナリートレーダーから聞いた話。


1.バイナリーオプションの裏話。

バイナリーオプションは、相対取引です。

つまり、顧客の利益、損益といった

資金のやりとりは業者内で完結します。

つまり、顧客が勝ちすぎてしまうと、業者側は困るのです。

つまり、顧客の利益>顧客の損益(業者の利益)

このパターンにならないようにするにはどうするか。

一つとしては、特定の顧客が勝ちすぎると

口座凍結をすることもあります。


勝ちすぎる人間は、出入り禁止でヨソに行ってもらう

という方法ですね。


ただ、月単位で利益が2、3百万ぐらいでも、

口座凍結しないところはあります。

会社とその理由もはっきりしております。


私は、聞いて『なるほど!』という目から鱗の内容でした。

また詳しくはメルマガにて。


2.バイナリーオプションの業者は儲かるのか儲からないのか。

ぶっちゃけて言いますと儲かります。

胴元はやはり儲かります!キリッ!

だから、バイナリーオプションの業者が乱立しておりますが。

だから、バイナリーオプションの会社を立ち上げる人も多いのですが、


そこに目を付けた人が、

なんとバイナリーオプションの会社システムを

パッケージ化して○百万円で販売しているようです。

パッケージ化されたシステムから、

他の業者と差別化できるようにもなっていて、

○百万円で、バイナリーオプションのシステムを構築して、

会社を立ち上げることも容易だそうです。



こういったバイナリーオプションの話って、

なかなか聞くことができない内容で、

情報を得るって大切なんだなと私自身が感じました。


また、それだけ、バイナリーオプション業者には、

旨味がある分、顧客側は、攻略する=利益を得ていくことは

難しい分野だとしみじみ感じました。


ちなみに私の知人のトレーダーさんは、

バイナリーオプションで稼いでいるが、

いつまで稼げるかはわからない。

短期的に儲けたら、FXに移行した方が良いとよく言っております。




こういった話は、知っておいたら何かと得になるかと思います。

また、その分野に取り組むべきかどうかの判断材料にもなります。


すべてをサイトに載せるわけにもいけませんので、

またメルマガにでもお伝えさせていただきますね。



知るだけでも勉強になることもあるかと思います。

よろしければ下記URLをクリックしていただけたらと思います。


登録はこちらから

  ↓ ↓ ↓

<< ドラの公式メルマガフォーム! >>














One Response to “LUMICバイナリースクール【葛原 歩】福岡のバイナリースクールの評判や口コミはないが「リスク」がある理由とは!”

  1. 平田葉月 より:

    アフェリエイトのURLから口座を開講してから
    音信不通なままでした

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ